無職でも借入の審査に通りたいんですけどどうすればいいですか?

Posted: under 借入 審査.

今の日本には、無職として生活を営んでいる方もいるでしょう。
そんな方でも、「今すぐお金を借りなければやばい!」という状況に陥ることだってあると思います。
しかし、銀行や消費者金融などでのキャッシングは、「安定した収入」を持っている人でないと利用できないと言われています。
では、働いておらず自身で収入を得ていない人はどんなことをすれば金融機関の借入の審査を通ることが出来るのでしょうか?


無職のまま借入はできないので働き始めるしかない

まず、働いていないと基本的にキャッシングを利用することはできません。
「安定した収入」があってこそ、「借りたお金を返すことが出来ます」という証明になるからです。
だから、無職の人はそのままでは借入が出来ないと思っていていいでしょう。
それでもどうしても銀行や消費者金融で借入をしたい、家族には頼れないという事情を持っているのなら、思い切って働き始めてしまいましょう。
アルバイトでもパートでもいいので、とにかく収入源を持っているとお金を借りることができますよ。
とりあえず自分でお金を稼いで、返済能力をアピールできるようにしましょう。


家族に頼れるのならば代行してもらうというのも手

家族とは仲は悪くない、でもお金を借りることは出来ないという方は、収入源を持っている家族に申し込みを代行してもらうという手段を取りましょう。
銀行や消費者金融のキャッシングは基本的に本人貸付になるので、名義を持っている人が収入を持っていないと意味がないのです。
ですので、無職の人は家族などの親しい人にお願いして代わりに借入の審査を受けてもらうというのをやるといいでしょう。
また、無職は無職でも専業主婦の方は配偶者に収入があれば銀行でもレディースキャッシングでもお金を借りられるので知っておいてください。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。